Financial Services金融

金融機関を取り巻く課題やリスクに対して、各領域の専門家とグローバルネットワークを活用したコンサルティングサービスを提供

デジタル化とグローバル化が金融サービス業界の変革を促す

日本の金融サービス業界は、国内では歴史的な低水準が継続する金利、人口減少・少子高齢化の加速など、厳しい市場環境に直面しています。また、海外進出も進んでおり、アジアへの世界経済の重心シフト、各国・地域により異なる規制の強化など、グローバル市場環境の影響も受けています。さらに、ブロックチェーンやAIなどのデジタル技術の急速な進展により、金融事業に参入する異業種企業が増加し、伝統的な金融機関による新たな金融サービスの開発が加速するなど、従前にない競争が生まれています。そのような環境の中で、金融サービス業を担う各社は、自社の成長だけでなく、社会的な存在意義を確立すべく、さらに変革のスピードを高める必要に迫られています。
経営の意思決定やガバナンスの面においても、デジタル化の進展と海外進出拡大に伴うグローバルレベルのグループ管理を継続的に高度化する必要性が高まっています。具体的には、経営者が、経営判断やガバナンス強化のために必要な洞察や情報を、いかに迅速に信頼できる形で入手し活用できるか、といった観点からの変革が求められています。

クライアントの課題にともに向き合い、テクノロジーとグローバルネットワークを活用し解決を支援する

金融サービス事業部は、伝統的な金融機関に加え、新たな金融サービスプロバイダーを含む金融サービス業界へのコンサルティングサービスを提供しています。私たちは、複雑で多岐にわたるビジネスをグローバルにすでに展開している世界的な大手金融機関が、さらに成長し、健全なガバナンスを確保するために直面する多様な課題にともに向き合い、解決に取り組んでいます。また、異業種の強みやテクノロジーの強みを生かして新たに金融サービス業界に参入するクライアントに対しても、海外展開や健全性の強化などの課題への取り組みを支援しています。PwCは、グローバルネットワークの強みを活用し、最新のテクノロジーや先進的な経営実務のトレンドを踏まえたコンサルティングを実践しています。
プロジェクトの実施にあたっては、PwCコンサルティングの海外ネットワークだけでなく、監査、税務、ディールズ(M&A)など、PwC Japanグループ内のサービスラインの垣根を超えたネットワークを活用し、各メンバーが持つ専門的知見と多様な経験を結集してクライアントを支援しています。
具体的なプロジェクトの例としては、事業戦略立案、デジタル化戦略策定・推進、クロスボーダーM&Aにおける業務・システム統合支援、業務プロセス組織改革構想策定、財務・リスク管理の変革支援などがあり、戦略立案から実行に至る幅広い領域で、クライアントを支援しています。

業界の成長や変革に貢献したいメンバーが集い、豊富な成長機会と多様なキャリアをサポートする環境が用意されている

日本の金融インフラや金融サービスを、より強く、より高度化し、社会的インパクトを実現するには、変化を楽しめるさまざまな分野のプロフェッショナルがチームワークを発揮してクライアントの重要課題に向き合うことが不可欠です。私たちは、多様なバックグラウンドを持つメンバーがさらに成長できるよう、次のような取り組みを通じ、最適な環境を用意しています。

1 グローバルでのキャリア形成:
グローバルでのキャリア形成を支援するPwCの取り組みの一環である、海外赴任や短期派遣のプログラムを活用し、当事業部のメンバーが複数の海外拠点で活躍しています。また、PwCの海外ネットワークを活用したプロジェクトに参画することにより、日本でグローバルレベルの業務を経験する機会も多数あります。

2 豊富なジョブ・成長機会:
PwCには、グループ内の垣根を越えてディールズ(M&A)や監査法人など他のサービスラインと協働するプロジェクトを通じ、多様な強みを持つメンバーから刺激を受け、自身も強みを発揮することにより、相互に成長するための機会が豊富にあります。また、部門で企画・運営する研修(FS Academy)や、金曜日の午後を自己研鑽の時間に充てる取り組み(Friday Afternoon Investment)などを通じ、意欲のあるメンバーに対して多様な成長の機会を用意しています。

3 ダイバーシティ促進:
当事業部には、多様なバックグラウンドを持つメンバーが在籍し、クライアントの多様な課題にともに取り組んでいます。例えば全体を占める割合はそれぞれ、外国籍のメンバーが約15%、女性コンサルタントが約25%です。また、中途入社のコンサルタントが全体の80%超を占め、各自のバックグラウンドに応じた強みを生かして活躍しています。

さらに、PwCの各コンサルタントには、キャリアコーチがアサインされ、年間を通じてメンバーの育成・成長を支援しています。また、中途入社の方がPwCの一員として円滑にその実力を発揮できるよう、Onboarding teamメンバーが質問・相談の窓口としてサポートします。

私たちは、金融サービス業界に対するコンサルティングを通して、クライアントおよび金融業界の成長および変革に貢献したい方の応募をお待ちしています。次の時代に向けた挑戦をともにしませんか。