Diversityダイバーシティ

多様なスキルとバックグラウンドを持った人材に支えられています。

PwC Japanにおける、D&Iの推進の一つとしてGenderの取り組みがあります。

PwC Japanグループに在籍する女性職員数は、全体の3割以上を占めています。私たちは、女性の活用推進により、適切な人材のマッチングを可能にし、革新的、創造的そして効率的なより良いサービスをクライアントに提供することが可能となると考えています。

女性が持っている力を最大限発揮できる環境を整え、活躍できる組織風土づくりを全社一丸となって推進しています。